緊急のひとりごと(は?)

 ・緊急のひとりごと

 

 かなり音合わせもして、譜読みも進んできたんだが、別の新しい領域?に足を踏み入れてしまい、そいつがとてつもなく広大である、少なくともそう見える、というのが今です。今の合奏の状況というところでもあり、僕の今の譜読みの状況でもあります。

 

 でもこっからなんでしょうね、見たことない景色が見えるのは。不安と期待がないまぜになり、カフェインを摂ってるわけでもないのに動悸がするこの気持ちは、この曲のスコアの譜読みを始めた週にも感じた気がします。

 

 

 ・緊急ではないひとりごと

 

 指揮やり始めると楽器の練習あんまりできなくなるよ、というのは、上の人から、特に指揮の先輩から聞くことではあって、僕は大丈夫、練習していこう、と思っていたのですが。いつからこんなに下手くそになっちゃったんだろうなあ。いや前から下手くそだったんだけど、今は下手くそな状況に甘んじてしまっている。前はそういうことはなかった。練習したいなあ。

 

 そう思う一方で、今はトロンボーンよりも、この2曲に集中したいという気持ちもあり、そっちの方が楽しいというのもあります。前向きに捉えていきます。楽器はもうちょいお休みかな。